研究醸造24 活性にごり生酒のご案内

トピックス

土田酒造、年に1回だけの、生酒。
夏の夜に最高に合う、活性にごり。
今年は、さらに味わい豊かに!

こちらは研究醸造のシリーズになります。昨年製造した、研究醸造11の活性にごりは土田酒造でも極めて珍しい、生酒でした。
今年も、その活性にごりの生を製造いたしました。
今回は、コクを深めるためシン・ツチダと同じ配合をとることにしました。
シン・ツチダの活性にごり、というイメージです。
味わいはコクがあり、それでいて若干のガス感とさっぱり感がありますので、この暑い夜にそのまま飲むよし、またはロックや、果汁などで割るもよし。といったお酒になります。
私たちはまだまだ過渡期であり、新しい発見をし続けて行きたいと思っております。
皆様と一緒に、日本酒の多様性を切り開いていきたいと思っておりますので、毎年このように味わいの変化をしていくことをお守り頂けましたらありがたいです。

PAGE TOP